読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由と夢を掴みたい!!

「あゆゆん」という1人の人間(学童指導員なう)が書きたいことをジャンル関係なくひたすら書きまくる雑記ブログ。末永く続けていきたい。

人生残り何年なんだろう?私がやりたいことって何かな?

カラオケ 日記 恋愛 ブログ

スポンサードリンク

 

こんにちは。

最近思う胸の内をひたすら綴るだけの記事。

 

地震後、地震と関係付けるわけではありませんが、ずっと精神状態が良くないです。

自分の人生を考えると、まだまだ長いな・・・って思うのです。

 

あと3ヶ月程度で21歳になりますが、自分がもうすぐ21歳という年齢に達するというのがものすごく嫌で。

21歳なんて大人の方々からすれば、まだまだ子どもなんだろうけれども、自分からすればもう嫌になるほど年取ってしまったという感じ。

そんな状態になるのは、自分が心のどこかでずっとアイドルになりたかったからかなーなんて思ったり。

そして、子どもの頃は20歳ってものすごく大人に思えた。

なのに、20歳になってみて、「まだまだ子どもじゃん」って。

中身はまだまだ子どもなのに、20歳になれば大人としての責任を追わなければならない。年金払ったり。

もちろん、親の承諾無しで契約できたり、お酒飲めたり、、自由も増えるんだけど。

 

自分はまだ子どもっていう気持ちが強いんだけど、年齢的にももう大人にならなければって思う。

大人は、20そこそこの若者をナメてるけど、ナメてるのに大人としての対応求めるでしょ?

もう辛い。

こういうこと書いてもただのクソゆとりだと思われるだけなんだけど。

 

高校卒業して、進学諦めてフリーターになって、1年ちょっと過ぎました。

去年の4月は、「自分の肩書きなくなった・・・!」ということに気づいたけど、高校生の時からやってるバイトを続けながらやりたいことを見つけようってまだ希望があった。19歳。

あ、世間より1年遅れて高校卒業してるので、卒業段階で19歳です。

 

去年の8月に20歳になった。年金のお知らせきたけど、戸惑った。

とりあえず「お酒解禁だー!」くらいの感覚。

フリーターでお金にも時間にも余裕あって楽しかった。

長崎行ったり東京行ったりした。

ただ、自分のやりたいことが何なのか分かんなくなってきた。

いや、本当はダンス習いたかった。

でも、シフト的に習えなかった。

だから仕事辞めたんだけど、仕事辞めたらお金ないから習えないというジレンマ。

支払いモノもあるのに。

そして、新しい仕事探そうって思っても、クルマもバイクもないから電車で都会まで出るしかなかった。

都会は仕事あるけど続かない。

こうなると地元での仕事も続かないのかなって不安になる。というよりも自己嫌悪に陥る。

10月に仕事辞めてからは、派遣のバイトとかボチボチやってるけど、嫌になる。

支払い関係の前に支払い分を稼ぐみたいな感じ。

だから金銭的余裕がなくて、たまに親に頼ってしまう。

 

派遣のバイトが続かないから「私ってダメ人間・・・」ってものすごく病んでしまっていたんだけど、もしかしたら「派遣のバイトが向いていないだけかもしれない」とポジティブに考えることに。

 

というよりも派遣のバイト始めた理由が日払い・週払いあるっていうのと、シフトの融通が利くから。

でも、シフトの融通利かなくてもいいから普通に働こうという気持ちになってきました。

普通にフルタイム週5~6で働いて、仕事内容と人間関係が辛い以外で向いてないと思ったら、それはそれでもう覚悟を決めて真剣に在宅ワークで食べていく努力をしなければいけない。

シフトの融通利かないとダメな理由が、宗教的理由なんですよね。

小さい頃から通ってるし、自分自身信仰もしてるんだけど、信仰してるからこそ、人生1回きりだから好きなようにしたい」って思うし、宗教を理由に後悔したくないって思うんです。

宗教的知り合い達と最近人間関係うまくいってないというのもあって、最近はもうシフトの融通利かなくてもいっか?って思うようになりました。

 

あとね、好きな人がいるからかもしれない。

恋の力ってすごい。好きな人が頑張っていると「自分も頑張らなきゃー!」って思える。

こんなに病んでいたのに、好きな人と会えるだけで生命力が出てくるというかエネルギーが出てくるというか・・・

先日、好きな人とカラオケ行ったの。2人きりで。

まあ表向きは友達関係なんで何もないんだけど。

私の宗教的には、いかがわしいことなくても異性と2人きりという時点でアウトなんですよね。

不信仰と言われればそれまでなんだけど、人間嫌いで人とコミュニケーション取るのが嫌い(表向きは普通にコミュニケーション取れるけど)な私が、こんなに心から楽しく話せるのはその人だけだし、こんなに人を好きになって尊く思えるんだよ。

この気持ちを無駄にしたくない。

 

宗教関係の人たちに対する反抗なのかもしれない。

未信者の人達の堕落したような生活を「世の中」と、哀れんで「救いましょ!」というような感じで、「我々信者はそんな世の中の誘惑に負けたらダメ!悪魔の誘い!」みたいなね。

※一応ちゃんとした宗教ですww普段からこういうこと言ってるわけじゃないけど!信条的なね!

でもさ、ある程度は世の中に馴染まないとダメだと思う。「私はこの宗教信じてるので!お酒一口も飲みません!異性と遊びません!カラオケ行きません!」みたいなこと言ってたら、こいつ危険人物・・・って扱いされるし、実際に布教するときに相手にされないでしょうよ。

節度を持ってある程度は遊ぶべきだと思う。

こんなことは絶対口が裂けても言えないけど。

お酒だっていつも読んでる文章には飲んでた状況書いてあるじゃん?

異性と遊ばないなら付き合えないし結婚もできないじゃん?信者同士結婚するなんて女の方が多いんだから余るじゃん?

もちろんこれで羽目外すのは信者としてダメだと思うけど。

 

なんか話逸れた感ある。

はい。

人生長すぎて絶望感すごいけど、どうにか希望を見出して生きていくしかない。

働いて金銭的余裕が出てきたたら、精神的余裕も出てくるかな。

いや、ほんとつい先日までものすごく病んでたんですよ、なのに先日好きな人とカラオケ行って遊んでものすごく楽しくて、生きていく希望がうまれた。

生きているって幸せって思った。

もっと幸せになりたい。