読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由と夢を掴みたい!!

「あゆゆん」という1人の人間(学童指導員なう)が書きたいことをジャンル関係なくひたすら書きまくる雑記ブログ。末永く続けていきたい。

社会人としての基礎力ってどうやって手に入れるの?

スポンサードリンク

 

こんばんは。

 

学童の先生として働き始めて1週間が過ぎ、ようやく慣れてきたという感じです。

子どもたちの顔と名前もほぼ全員覚えたし。

 

ただ、子どもたちが学校から帰ってくる前の1時間くらいで教室の準備をするのですが、先生達同士の雑談の中で・・・

 

管轄内の別の学童保育所の先生で仕事の態度がなってない先生がいらっしゃるらしく、その態度がなってない先生の愚痴というか「社会人としてどうなの!?」みたいな話をね、先輩が話されてて。

 

うちのとこの先輩2人のうち1人もゆとり世代なんだけど、その態度がなってない他の学童の先生もゆとり世代らしく、

「同じゆとりだと思われたくない!」とか「私自身も常識あるとは言い切れないけど、さすがにアレはない!」とかいろいろ話されていました。

 

それで、私が働いている学童でも、私が入る前に入った新人さんが19歳で3日働いたあとバックレたらしいんですよ。

先輩曰く、「◯◯(私)さんが入る前にいた新人さんが19歳で3日で辞めて、''はぁ?''って思ってたら、「今度また新人入るから。今度の新人は20歳」って言われて、そん時は正直''いや20って1つしか違うじゃん!またすぐ辞めるんじゃない''って思った」らしい。

 

そういう大人の常識だとか当たり前のことができてない人が多いよねっていう話になってて。

 

 

それを聞いてる私はどういう反応すればいいのって思ったよね。

私が直にそういうことを言われているわけではないけども、私がいないところではこんな風に愚痴言われてるのかなーなんて思っちゃうし。

この愚痴大会だって、もしかしたら私に対して遠回しに言っていたのかもしれないし。

 

でも、それと同時に社会人になるってそういうことなのかなって実感した。

暗黙のルールというかそういうものを知りたい。

大人になるって難しい。

 

その愚痴大会していた先輩も、学童の先生になったばかりの頃は、どうしていいか分からなかったとも言っていたけど。

 

そういえば、私は前の職場で愚痴大会聞くのが嫌になって辞めた部分もある。もちろんそれだけじゃないけど。

愚痴大会って誰得なの?誰もいい気しなくない?

 

まあ、愚痴大会あっても、私自身に直接言われてるわけじゃないから、まあいっか。

私も自分なりに気は遣って、やれること探して取り組んでるんだけど、それでもやっぱできないことだってあるし。

 

裏でどう思われてるかなんて結局分かんないんだし、とりあえず直接叱られることがなければいいのかな。

 

その愚痴大会の流れで、「私もまだ社会経験浅いんで自分なりに頑張ってはいるけど、これで大丈夫なのかなってなんか怖いですもん」って先輩方に言った。

本音かつ根回し。

そしたら、いろいろアドバイス貰った。

「そんなことないよ~」って否定されなかったから、多分私もそういう愚痴大会のアレに少し当てはまってたんだろうなって思った。

でも、アドバイスが叱られるようなものじゃなくて、言葉通りのアドバイスで有り難かった。

社会人として立ち振舞い方のアドバイスだったり、学童の先生としてのアドバイスだったり。

先輩方の人生の先輩としての優しさを感じた。

 

 

私も本当は愚痴大会に出てくるようなクソゆとりだし、この仕事を心から楽しいって思えてなかったら辞める方向で考えてたかもしれない。私の前に入った新人さんみたいにバックレるかもしれない。

 

でも、将来のことを考えるとそろそろしっかりと社会に揉まれて、社会人としての基礎力を磨いていかなければいけない時期にもなってきたと思う。

 

先輩方も愚痴大会とかあったけど普段はものすごく優しくて素晴らしい先生達で、人間関係も今のところ良好なので、今回は簡単には辞めたりしませんw

 

 

なんか、最近までは、自分の大人としての常識やマナーのなさを、最終学歴が普通科高校卒業だからかと思ってたけど違ったっぽい。

よく考えてみれば、高卒で就職する人たちだって、就職試験対策としての面接指導とかはあるけど、就職後の指導とかはないよなーと思った。

大卒で就職する人たちだって、職種にもよるだろうけど、就職対策以外の、就職後の指導はないよなーと思った。

 

20歳という社会人としてはペーペーで知らないことがあっても辛うじて許される年齢のうちに、しっかりと社会に揉まれて一人前になっていきたいと思った。

 

ある意味そういう悩みも、大人になっていく証拠というか社会人としての喜びだよなとも思う。

こういう風に感じれるようになったのも、ニートを経験して、派遣のバイトやったりもしたからかなーなんて。

 

子どもたちの名前と顔が一致するようになったからか、ここ数日はお迎えに来られた保護者対応もするようになりました。

 

 

あと、全く話変わるけど、これからはなるべく毎日ブログ更新していきます。

仕事以外にも何か日課として頑張りたいと思ったんだけど、今すぐお金かけずにできるものがブログ更新以外に考えられなかった。

最近は仕事のことしか書いてないけど、仕事以外のことも書く。

というかあんまり仕事のこと書いても面白くないし。

私の脳内思考垂れ流しな今回のような記事も書くし、しっかりとテーマ決めて文章の構成とかも考えて書くこともあると思う。

90%くらい脳内思考垂れ流しでやっていくと思うけど。

 

こんな感じで今日は終わり。